屋久島のガソリン価格

屋久島のガソリン価格


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
国の離島輸送コスト支援事業

屋久島町 HPお知らせ
管理者42011/05/09  16:26:06
標記の件につきまして、屋久島町では5月1日より
屋久島     7円/リットル
口永良部島 15円/リットルの助成が決定しましたのでお知らせいたします。
詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.yakushima-town.jp/?action=cabinet_action_main_download&block_id=61&room_id=1&cabinet_id=1&file_id=446&upload_id=1767
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今屋久島のガソリン価格は178円前後である。
島内のガソリンスタンドとかなりの価格差あった道の駅も
175円で価格差がなくなってしまった。
価格は屋久島ガソリンスタンドのカルテルによって
維持されていると思われる。
公正取引委員会の調査の手が伸びない。

鹿児島市内は144円ぐらいであるから、34円の差がある。
以前25円ぐらいの差であったので、
更なる高値価格を維持している。
屋久島ガソリンスタンドのカルテルの成果である。
カルテルの高値価格で助成を受ければ、
屋久島ガソリンスタンドがぼろもうけである。
7円助成してもまだ27円の差がある。

離島高値の原因は一軒あたりの販売量が少ないので、
本土並み価格では経営が成り立たない。
要はガソリンスタンドが多すぎるのである。
そのつけのカルテル価格を屋久島島民に強制したのである。
市場競争原理が働かないのである。
本土では山ノ中の過疎地と人口密集地のガソリンスタンドでは
値段がほとんど変わらない。
離島でカルテルをくまれると、安い本土へガソリンを買いに行くことは出来ない。

屋久島の価格は何か胡散臭い。

全国ガソリン価格
http://gogo.gs/

屋久島にガソリンスタンド17店舗と多すぎる。
5店舗ぐらいが適当であろう。
そうすれば本土並み価格でも経営できる販売量が確保できるであろう。

まずは公共性の高い農協ガソリン価格を155円ぐらいにさせるため、
消費者が農協から集中購買することである。
宮之浦から遠いところは携帯ガソリンタンク(4000円)で配達することである。


地区ごとの世帯数 
              既存ガソリン
地区区分  世帯数  店舗
平内地区  858   1     
平内308
湯泊124
中間134
栗生292

尾の間地区  938  2      
高平83
麦生154
原207
尾之間409
小島85

安房地区  1515   3     
永久保80
船行146
松峯253
安房570
春牧410
平野136

宮之浦地区 1782   6    
楠川230
宮之浦1552

小瀬田地区  472   2    
長峰186
小瀬田233
椨川53
レンタカー

一湊地区   995   3    
志戸子195
一湊422
吉田108
永田270

合計    6560世帯 17店舗 



いかんともしがたいガソリン価格。
同じようにいかんともしがたい、
住民が選ぶ多選首長と議員。