ノートPC不具合

ノートPC不具合

24日からPCの画面に1本の横線が入る。
EpsonのEndeavor NY-2200Sで
1年の保障期間内である。
サービス部門にTELすると待たされることなく、
電話がつながった。
製造番号を言うと、「1年の保障期間内です」と
答えが純粋な日本語で返ってきた。
故障内容を言うと、ソフトかハードかを調べるため、
言われたとおりのある操作をすると、
画面が変わらなかったので、
「ハードの故障ですから、
申し訳ないが返品修理させてください」と
丁寧に言われた。
今まで、PCメーカのサービス部門として
文句なしの対応であった。
Dellと大違いである。
今の世の中、PCが成熟してくると物は皆同じである。
後は値段とサービスの対応である。
DELLは安いがサービスの対応が悪い。
ハードとソフトを売っていながら、
ソフトになると知らん顔し、ハードとなると
新品を買う値段の修理代を見積もる。
対応は日本語の意味も分からない人に対応させて、
対応語録を言うだけである。

これからはPCはEpsonにすることに決めた。

追記18時

オークションで買った換気扇も
エスプレッソ・カプチーノメーカーが
ゆうパックで27日届いた。
換気扇はすぐに取り付けてOK.
明日エスプレッソ・カプチーノメーカーでコーシー
を試飲する。
もともとコーヒー豆の違いの味は分からない。