3月3日 岩の撤去作業

3月3日 岩の撤去作業

まずは、窯の蓋を軽くする為、キャスターを取り除いて、
軽量モルタルを薄く塗る。重量が半分になった。
画像

この蓋がぴったりと火口に密着するように
ワイヤーロープを調整すると、
ワイヤーロープが石と耐火煉瓦に
あたるので削り取る。
再度耐火モルタルで固める。
画像

 
タイムとバジルの種をポットに蒔く。
画像


12年前に保管していた屋久島の
粘土らしきものを引っ張りだす。
在庫100kgはある。
画像

25kgを乾燥させて、レンガの漆喰に使用する為
水樋する。
画像


岩の撤去作業
さてどうにかワイヤーが入るところまで
梃子で動かす。
画像

チェンブロクを装着して引っ張る。
もとの支えはエゴの木である。
画像

チェンブロクを横にしているのでチェーンが
スムースに回らない。
ここまで来ると手でひっくり返すことが出来る。
画像

2回転で端まで動かした。
画像

元に戻り畑の耕作である。
画像

当分小石取りをしなければならない。
急ぐことは無い、ハーブの植え付けは4月である。