木材の耐久性   25日

木材の耐久性   25日

寒い6度、晴れ。

09時に17箱のタンカンを発送した。
箱を車までリヤカーで運んだ。

灯油窯に製品を詰める。
これで製品は全て穴窯と灯油窯に詰める。

午後から二階のベランダの踏み台が腐っているので
踏み台を作り変える。
数年前ジイジイさんから頂いたベランダの廃棄物を
数年放置していたが腐っていない。
この素材を使用してコールタールを塗って
再生した。これを二階のベランダに踏み台として
設置する。
市販品は2年で腐ってしまう。
画像

屋外での材木は圧力防虫防食注入材を使用しないと、
すぐに腐ってしまう。
屋久島では虫防食注に犯されやすいのに
圧力防虫防食注入材はあまり使われていない。
我が家の木材は全て圧力防虫防食注入材を
使用している。
屋外のベランダは16年でも腐っては居ない。

   穴窯の火口に灯油バーなの設置を試作する。
画像


屋久島に転居されたネネさんがご挨拶に来られた。
小瀬田であん摩・マッサージ・指圧を開業される。

19:30から集落の班長会議がある。
飲みながらの懇談会である。
普段17時に食事をするので、
2時間半食事のおわづけになる。

22時半に帰宅。