心不全   13日

心不全   13日

帰郷してから1週間風邪で寝込んでいる。
今日は老人会の花壇の草取りも家内に
代行してもらった。

歩いたり労働をすると胸が苦しくなり
軽い狭心症の病状が出る。
原因は心臓弁膜症で心臓肥大が起こり
心不全で浮腫みと息切れ、軽い狭心症が起こる。

小倉記念病院の循環器内科から
鹿児島医療センターに定期健診の
病院を移したが、あくまでも主治医は
屋久島尾之間クリニックである。
鹿児島医療センターから軽い狭心症の
対策として血管を広げる薬ニコランマートを
もらったが頭が痛くなるので飲んでいない。

明日尾之間クリニックへ鹿児島医療センターの
診断報告書をもって、常備薬をもらいに行く。

生まれてこの方、主な病気が21回、
そのうち入院10回、手術9回で
病院にかかりきりの身体である。
72歳までよく生きたものだと感心する。
又医療保険のおかげであり、感謝している。

福祉福祉と要求する人がいるが
あなたどれだけ税金と福祉負担金を
払っていますかと私は言いたい。
他人のふんどしをあてにしてはならない。

日本は国民負担の少ない福祉国家である。
感謝感謝の気持ちを持ってほしい。