ニンニク販売と花壇の剪定  18日

ニンニク販売と花壇の剪定  18日

今年も大きなニンニクができた。
私が生産しているわけではなく、
農家が生産したものをMailで
知人に販売している。
1㎏1200円で仕入れて1200円で販売、
送料は買い手の負担である。
ゆうパックの特別契約が無くなったので
送料が倍になる。
手数料は取らない。
農家は販売ルートを持たないので販売の
手助けをしている。

これだけで2㎏。
画像


1個65gあるから1㎏は12~15個になる。
100g120円だからタンカンよりも単価は高い。
この生産にも技術が必要で、こんな大きなものは
屋久島ではあまり見られない。
画像


昨年8月に160㎏の予約をもらったが
1軒からは118㎏だけで、もう1軒は
出来なかったので、個々の予約重量から
20%減量して23日発送予定である。

尾の間クリニックに行って血小板の個数の
検査をする。7万で現状維持の数値である。
血便が出ているので血液凝固阻止剤の
イグザレルトを中止するように言われた。


高平一笑会で手入れしている花壇がある。
画像


まずは草刈り。
画像


ハマヒサカキ (ケタンキ)の上を
剪定。
画像


つつじの剪定。
画像


ひこばえと横に出た枝を剪定。
剪定しないと草刈り機が入らない。
画像

画像