火山島口永良部に木造校舎建設  3日

火山島口永良部に木造校舎建設  3日

2週間で1回目の黒ニンニクが出来上がった。
5日に発送する。
生1㎏が0.7㎏になり3割減量する。
また生4㎏を炊飯器に投入した。
出来上がりは17日である。
最終的に11㎏の黒ニンニクを制作する。
都会では匂いが臭いので我が家で製作している。

下記はあくまでも一人の私見であるから、
屋久島住民が選んだ議員が賛成したのであるから
私の私見が間違っていることは確かである。

2015年5月29日
屋久島町口永良部島で火山爆発
画像

画像


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
火山活動の状況(口永良部島)2018年6月1日現在
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/509.html
新岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大きな噴石及び火砕流に警戒してください。また、新岳火口から西側の概ね2kmの範囲では、火砕流に警戒してください。風下側では、火山灰だけではなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るおそれがあるため注意してください。地元自治体等が行う立入規制等にも留意してください。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。
屋久島町口永良部島で爆発的噴火=火砕流発生、避難指示-鹿児島
https://www.youtube.com/watch?v=xxZqjiZKfmU
https://www.youtube.com/watch?v=WtMC2GYKkY0
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

屋久島町の口永良部に新規に
木造校舎を建設可決
当時と現在のコンクリート校舎
画像


屋久島町の火山島の口永良部に木造校舎を
新規に建設することが
議会制民主主義の議会で決まった。
噴火が起こり、噴石が降ってきたら、
ひとたまりもなく破壊される。
避難所としても活用されない。
火山島であればコンクリートでの
建設を推奨できなかったのだろうか。
林業振興とはいいながら、火山島での
学校建設は別である。
町民が知らない、
何か大きな大きな思惑があるのであろう。
議会制民主主義での過半数賛成で
独裁政治にもなりえる。
議会制民主主義において首長と議会は
良識の府が前提である。
新規木造校舎建設が可決された。