口永良部の新規木造校舎建設

口永良部の新規木造校舎建設

屋久島町は
口永良部島民児童7人のため新規木造校舎建設
を5億円で建設中である。

29日口永良部島の火山が噴火した。
鹿児島県の火山活動が活発化している。

火山島に新規木造校舎建設の理由が
分からない。
今後の人口減少からも
口永良部島民児童7人を
宮之浦に山村留学させた方が
安全と経費の面から最適であると思う。

危険であるから島外の山村留学の親が裁判沙汰に
すると厄介である。
島外の山村留学生は危険であるから親元に
帰宅させた方がよい。