屋久島荒木耕治町長の記者会見 2020年4月2日

屋久島町出張旅費不正問題に対し
荒木耕治町長は記者会見を行い、
荒木耕治町長は180万円を着服したと発表した。
町長を辞任せず、
6カ月の無給で解決をはかろうとした。
NHK鹿児島でもニュースとして報道された。
屋久島町民も知っていることであろうが、
屋久島文化として、町長と議員、役場職員は
「これぐらいよかじゃなかか」と考える人もいる。
だが日本社会としては言い訳の論理が通らないことを町長と議員は恥も外聞もなく言い続けていると私は思う。

裏金問題のあった警察と検察も同じ公務員組織であるから組織の保守を危惧する。社会正義として鹿児島地検が起訴するかどうかの見識を伺う。

これから新型コロナウイルスの経済的保障が行われたとき、「これぐらいよかじゃなかか」の気持ちで、
裏取引で町長と議員、役場職員は交付金を食い散らかすのではないかと危惧する。
これぐらい不信感を持っている。