古着の修理  29日

背広は20年間で数回着ただけで、普段は作業着である。作業着は25年前アメリカのリサイクルショップGoodwillで購入した1~2$の衣類である。使い込んでいると膝の上が破れ初め、破棄された古着の端切れとして下から布を当てて修理していた。ベトナムで購入した麻のズボンは家内がお気に召さないで破棄された。
P1040583.JPG
膝当てができなくて、半ズボンにしたが半ズボンを私は使用しない。半ズボンは夏用で屋外は蚊がいるので使用できない。古着の生き残りは家内のその時の気分しだいである。
P1040585.JPG

ヤツデ発見
隣も数年ヤツデが発生して家の中に入ってくるとの情報を得ていたが、我が家は居ないと思っていたが、昨日洗濯時ズボンの裾でヤツデ発見した。早速、尾之間支所に行って殺虫剤を無償でいただいた。

今日は鶏のから揚げとごぼう天を製作。ごぼう天は明日の天ぷらうどん用である。





チドメグサの駆除  28日

住友化学園芸 家庭園芸用日産MCPソーダ塩 300gを手配して、庭のチドメグサの駆除に使用。今日は風もなく薄曇りなので、100倍に薄めるため、12Lの噴霧タンクに120ccを入れて庭の芝生に噴霧した。1週間するとチドメグサが枯れて黄色くなる。「散布後芝生が若干黄変することがありますが、1~2週間後には回復します。」と書いてあるが一緒に芝も枯れるが、数か月後新芽がでてくる。
P1040577.JPG
P1040576.JPG

20日大根葉を採取して、一夜漬けにする。採取して開いた畑にまた大根の種を蒔く。10日もすれば小松菜も採取してジュースにする。
P1040580.JPG
少しの塩でよくもんで唐辛子を入れて漬け込む。
P1040581.JPG
12時に漬け込んだので、夕方には食べることができる。
P1040582.JPG
黒くて丸くて音の大きな蜂がラベンダーセイジの花に群がっている。全く攻撃的ではない。調べてみると黒マルハナバチではないかとおもわれる。保護活動がなされて、果物野菜の受粉用に使用されているようだ。
P1040578.JPG




庭の出入口扉完成   27日

朝9時から作業開始。観音開きにすることにしたので合同金物店で蝶番と扉ひっかけを購入した。電気コードを引っ張ってきてドライバー、穴あけ、グラインダーを使用して、現物合わせで組み上げた。真ん中を切断すると観音開きになった。
内幅1030mmである。
P1040573.JPG
昼25℃、湿度55%風もなく秋のいい日よりである。
筋交いをいれて塗装を行い3時間で完成。
P1040575.JPG
庭の出入口扉は何の役にも立たないが、
内と外の結界としてのけじめの意味だけである。



晴天 26日

朝から山の上まで快晴である。朝の気温19度、湿度77%,昼24℃、48%で気持ち良い。
バラの剪定
P1040567.JPG
P1040570.JPG
タンカンの枝を持ち上げる。
P1040568.JPG
P1040571.JPG

庭の出入口作製
水準器で支柱を立て、コンクリートをまく。柱が斜めではない、カメラのレンズの問題である。
幅1030mmで広すぎるので観音開きにするかどうか迷っている。
P1040572.JPG

ネットから購入  24日

気温22度、湿度45%、やっと晴れ、蚊も出なくなったので朝9時から庭仕事にかかる。

停電時、本を読むためにバッテリ電池付きLEDスタンドを2040円で購入、中国製、中国からの直接発送で発注後1か月かかった。
P1040559.JPG
充電は手持ちの5V,1AのUSBコンセントからおこなう。
10時間電池を使用できる。LEDとリチウムイオン電池の発明はありがたい。
「発光ダイオードをアメリカ1962年ニック・ホロニアック・ジュニア が発明した。」「リチウムイオン電池を日本・1991年 旭化成 吉野 彰が発明した。」
P1040558.JPG

猫用 抜け毛取り お手入れ用品 クリーナーを 1700円を購入した。
61DXZ5sHpDL__AC_SX679_.jpg
掃除機で吸引しながらクリーナーを使用しないと抜け毛が舞い上がってしまう。
掃除機で吸引しながら羽毛を漉くと、ものすごい量の羽毛が取れる。これだけ取ると猫が寒がるのではなかろうか。なぜ羽毛が取れるかわからない。この発明はすごい。
P1040560.JPG

懸案事項の庭の出入り扉を作り直す。手持ちの道具を寄せ集めて作業開始。
P1040565.JPG
支柱を外して作り変える。支柱の底は2本共蟻の巣であった。
P1040563.JPG
部品を製作して、コールタールを塗装する。塗装が乾燥するのに10日はかかるであろう。
P1040564.JPG

畑の大根は間引きして、葉は1夜漬けにした。20日大根葉は同じく1夜漬けである。ジュースにすると絞り汁が少なく、繊維だけが出てくる。
P1040566.JPG


うすら寒い日   19日

健康
7日にこけて手と膝、肋骨に青あざができて12日経つ、青あざは無くなったが肋骨だけは痛い。鶏肉と魚肉は食べる「セミ・ベジタリアン」を2か月続けているが体調は良好で60㎏を維持し、足と顔のむくみはない。
久しぶりに白米を2合炊いたら大変おいしかった。今日はかしわの水炊きである。

行政
民主主義の多数決で善悪を判断したら、審議する議会の道徳感が分かる。その町政は自由民主主義とかけ離れ、集落自治を巻き込み翼賛談合町政である。検察は人事権と政治家に弱いので行政者が悪いことをしても、検察が忖度して不起訴にする。罪は罪であるが行政者は不起訴になれば罪の意識がない。

戦争
戦争と侵略は戦うことは同じでも原因が違っている。
民族と宗教が絡んだ武力衝突で数千年にわたる民族闘争である。

アゼルバイジャンとアルメニアで因縁の戦いが再燃した訳
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/10/post-94638_1.php
最近アゼルバイジャンアルメニアが武力衝突を起こしたので原因を調べていたら、昨日18日映画でトルコ(アゼルバイジャンと同系)によるアルメニア人民族浄化の映画を見た。世界でいまだ、これらのことで紛争がおこっている。日本人は島国で民族闘争の経験がない。
ドイツと日本が起こした第二次世界大戦は民族と宗教が絡んだ民族闘争ではなく相手を征服するための侵略戦争である。その当時の思想と今の思想は違っているので、今それの善悪を評価するのは難しい。人類が古より行ったことだからである。数千年において戦争で勝てば英雄負ければ斬首か奴隷である。世界の国で民族闘争と侵略戦争したことがない国はない。

75年前の侵略に対して謝罪とお金を要求することを国是と国体にしている国がある。一度受け入れると、さらなる恐喝で同じでとどまることを知らない。早く相手から国交断絶を言わしめた方がよい。
韓国との文化の違いがあるので、お互い知らぬ顔の半兵衛がよい。
韓国から日本を見ると、
日本人は歴史をねじ曲がった考え方をしている。
左手を茶碗に持って食べるほど行儀の悪いことはない。
ステンレス食器ほど美しいものがあるだろうか。


インフルエンザ予防接種とGo toイートの食事券   15日

すでに肺炎球菌ワクチン接種を2日に行った。高齢者インフルエンザ予防接種通知が来たので20日以降の予約で接種つもりである。
新型コロナウイルスとインフルエンザ、肺炎球菌の死亡者はほとんど高齢者である。
世界のコロナ感染者数は3830万人(1450万人間違い)、死者数は108万人(60万人間違い)を超え、さらに増え続けている。死亡率は4%前後で各国変わらないが、60歳以下(2%以下)と比べて高齢者の死亡率(5~12%)が高い。すでにアメリカ、ヨーロッパは寒くなっているがコロナ感染者は衰えない。さらにこれからインフルエンザの季節に入り高齢者は3重の感染に曝される。屋久島の高齢者は普段から人と接触しないのでコロナにはかからないであろう。外部の観光者との接触が起こる場所に要注意である。

Go Toキャンペーン1.7兆円予算うちGo toイート870億円予算である。日本国はいくらでもお金を印刷してもインフレにならず、円の信用は大したものである。屋久島でもGo toイートの食事券が11月2日から1月末まで商工会議所で販売される。1万円で12500円分を買っても3月末までに夫婦で使い切ることができるかが問題である。



ひさしの塗装  14日

朝晴天、昼から曇り。曇ると世の中暗くなる。
3m上に梯子で上り、ひさしの塗装を20分で完了。家は日ごろの補修で維持する。
P1040557.JPG

鉢に植えたベコニアに散水を忘れるので、地植えに植え替えた。08時起床すれば午前中で庭仕事を終えた。



キャッシュレス還元ポイント交換はがき 13日

キャッシュレス還元ポイント事業2800億円が6月終了であることは知っていた。クレジットカードを使っていたが、実際にポイントがもらえることは関知していなかった。13日三菱UFJニコス(JALカード)からはがきが来てポイントが実際にもらえることが分かった。仮パスワード、新パスワードが文字として表示されないので何度もエラーが出るので、文書作成ワードで文字を確認し、それをコピーで入力するとうまくいった。交換操作入力が難しかったがAmazonギフト券15000円に交換した。まだ楽天、ヤフーのカード会社からハガキが来ていない。

13日秋の剪定がほぼ終わった。晴天で気分がいいので一様終わったことにしておく。
P1040550.JPG

ヤシの樹も葉をバッサリ剪定。切りすぎて家内から怒られた。
P1040553.JPG

ベコニアのシュートを刈り込む。P1040551.JPG

刈り込んだ枝をまた挿し木にした。あと散水した。
P1040552.JPG

P1040556.JPG
飾りとして修復縄文土器風植木鉢を花壇に置く。
P1040554.JPG
北側の張り出しを高圧洗浄機で苔を飛ばす。明日塗装を行う。
P1040549.JPG




玄米五目御飯でグラタン製作 12日


冷凍玄米五目御飯でグラタンを製作した。
冷凍玄米五目御飯7勺(2食分)に玉ねぎ、イカ、エビ、ホタテを加えて、ホワイトソースをかけて炒めてチーズをかけて10分焼く。
P1040548.JPG
1皿を1食では多くて食べられなかった。



ベジタリアンの健康効果と研究の疑問   11日


ベジタリアンの効果と研究はあまりネットで見られない。ひとつにはベジタリアンの食材が自然界にあり、研究しても金儲けには繋がらない様で研究者がすくないようである。健康は生活習慣の範疇に入るものである。定説がなく、あまり数値データがないので良い悪いなどの形容詞表現の説明である。

「肉類をまったく食べないベジタリアンは、肉類を好んで食べる人よりも長生きするという研究が発表された。「肉類を控える食生活は健康的であることが裏付けられました」と、研究者は述べている。これは疑問である。
平均寿命、健康寿命と肉類を好んで食べる国との関係なく、貧困と食糧事情が大きく関係している。肉類を好んで食べる国の方が長生きしている。ベジタリアンでも穀物か芋をたらふく食べて肥満の国は低寿命である。

余り理論的研究ではない。
ベジタリアンは長生き 肉の食べ過ぎは体に悪い
http://www.seikatsusyukanbyo.com/calendar/2013/002344.php
「研究チームは対象者を食事内容から、細かく下記の4つのグループと非ベジタリアンに分け、心筋梗塞や脳卒中、がん、腎臓病などによる死亡率を調べた。
・あらゆる動物性食品を食べない「ビーガン・ベジタリアン」
・乳製品や卵は食べる「ラクト・オボ・ベジタリアン」
・魚肉は食べる「ペスコ・ベジタリアン」
・鶏肉と魚肉は食べる「セミ・ベジタリアン」
その結果、非ベジタリアンに比べ、ビーガン・ベジタリアンでは15%、ラクト・オボ・ベジタリアンでは9%、ペスコ・ベジタリアンで19%、セミ・ベジタリアンでは8%、それぞれ死亡率が低下した。 「肉類を食べ過ぎると、コレステロールや飽和脂肪酸の摂取量が増え、脂質異常症や動脈硬化症の原因になります。ベジタリアンの中でも魚類を食べる人は、心疾患などの発症が少ないという結果になりました。植物や魚の脂肪に多く含まれる不飽和脂肪酸には、動脈硬化や血栓を防ぎ、血圧を下げるほか、LDLコレステロールを減らすなどの働きがあるためと考えられます」(オルリッチ氏)。

上の調査から魚肉は食べる「ペスコ・ベジタリアン」は4つ足動物肉を食べることを軽減すれば日本人の食生活そのものある。ただ豚肉と牛肉は美味しいものであるから主食ではなく、料理の味付け用に食べてもよいのではないかと思う。健康食品の本を読むと最後の結論はバランスよく万遍なく食品を取り腹八分でよく噛んで食べることと書いてある。ごもっともである。

私がセミ・ベジタリアンと減塩生活始めて2か月経過した。野菜ジュース(にんじん、レモン半分、キャベツ、小松菜、)を800ccにバナナ2本ジュースと混ぜて飲んでいるが、飲みすぎると胸やけの様に胃を刺激する。3か月前足のふくらはぎに大きな血栓があったが1か月目で小さくなり2か月目で血栓が無くなり、足と顔のむくみが無くなった。体重は60㎏前後で安定している。ご飯は玄米を1回4勺食べている。腹いっぱい食べないで腹7分でやめておくことである。あと30日間「セミ・ベジタリアン」を続ける。

11月11日に肺癌転移の検査があるので後1か月「セミ・ベジタリアン」を続ける。ベジタリアンと減塩、玄米食生活は美味しいものではない。結果がよければ、週2回ぐらいは50gほどの豚か牛肉を味付け料理に加えて食事を美味しくしたい。




秋の樹木剪定  10日

7日、石の階段で石の上に砂があり滑って転んだ。
P1040533.JPG
後ろに体が向いたが、後ろは1mほどの窪地なので後ろに倒れるわけにいかないので、強引に前に体を倒したら、石に膝と手をついたが、額と肋骨を石に打ち付けてしまった。膝と額に傷を負って血が流れた。消毒をしてバンドエードを張った。手のひらは青く内出血した。
P1040541.JPG
P1040538.JPG
半日経つと肋骨表面が青あざになりが痛み始めた。肋骨にひびが入ったかもしれない。様子を見ることにした。

8日は安静。肋骨が痛い。夕方2時間停電した。

9日、台風14号は大きく東に大きく曲がり屋久島の我が家にほとんど被害なし。蟻の仕業で根本が弱って風で倒れそうであるから、根元から伐採した。10日から樹木の先端を伐採して樹が高くなるのを防ぐ。作業しても肋骨の痛みはないのでひびが入ったのではないらしい。

10日
気温25℃、湿度60%で秋のすがすがしい天気である。
P1040537.JPG

畑に撒いた種の芽が出そろった。ネギも芽を出した。
P1040530.JPG
葉が大ききなってから間引きする。
P1040531.JPG

東側の樹の上部を伐採した。
P1040535.JPG
この木は棘があるので伐採するかどうか迷っている。
P1040536.JPG
作業時間は2時間であるが、ほとんどが片付け時間である。

タンカンの実が大きくなった。肥料を上げなければならない。
P1040534.JPG






台風14号の進路変化  8日

7日09時予報では高気圧に阻まれて台風は時速20kmで屋久島方向に進路予想されていた。
large.jpg
8日06時予報で高気圧が東へ動き始めた。
20100806.png
台風14号も引っ張られて進路を東に変えて10kmに減速した。進路予想幅も小さくなり屋久島に来ることはないだろう。
2014-00.png
強い風が波状的に北東から吹いてくる。




台風14号が接近  7日

西の高気圧が停滞し、東の高気圧の張り出しが弱いのに台風が西にゆっくり屋久島に向かっている。いまだ天気図が読めない。屋久島への台風の影響は長引き、7日から10日までフェリーが欠航しそうである。台風が接近する3日前から風が強い。我が家の冷凍庫は満杯であるが、野菜室はガラガラ。明日8日にグリーンCopから小松菜、人参がたくさん来ると家内は言う。フェリーが欠航なのでジュースの材料がなくなるのでAコープに買い出しに行く。家内も気づいて同じように買い物したので2重になったがかまわない。
P1040525.JPG
今日は玄米3合の炊き込みご飯を作る。
P1040523.JPG
P1040524.JPG
大きな植木鉢を補修する。割れた部品は合成漆で接着して内外をモルタルセメントで固めた。外観保持のため2本のワイヤーで締めあげている。
P1040527.JPG
P1040526.JPG

15:30 雨が降り始め、風が強くなってきた。

ブラインド新規とりかえ  4日


晴天が続き、くずの花の香りが漂い秋である。夕方過ぎに山に雲がかかり夜雨が振ることもある。
3日
肺炎球菌ワクチン接種で朝まだ腕が痛く、熱も37.5もある。天気が良いのに何もしないわけにはいかない。
幅680mm*高さ1500mmのブラインドを3台購入した。上下窓のブラインド3か所を取り換えた。前の取り付けネジにドライバーの+もー、ヘラクレスも合わない。強引に電動ドリルでもぎ取った。いろいろな道具をかき集めどうにか3か所に取り付けた。
P1040515.JPG
夜、屋久島には珍しく10秒ぐらいの地震があって家が揺れた。
4日
玄関前のカンノンチク(観音竹)の鉢が割れたので、別の鉢に植え替えた。
P1040517.JPG
大きく割れた鉢を補修しようとするが破片が足りない。
P1040518.JPG
P1040521.JPG

隣との境の上のがけの草刈りを行う。
P1040516.JPG
P1040520.JPGP1040519.JPG

今日の作業は3時間で、途中図書館に行き本の貸借行い、帰りに寿司を買って夕食にする。作業は体操と思って励んでいる。
毎日野菜ジュース1Lと無塩、玄米食を続けている。時々握り寿司が食べたくなる。




肺炎球菌ワクチン接種した  2日

10月1日
晴天が続いてくれてうれしいが、天候はすぐにかわる。1日に畑を整地して大根、20日大根、小松菜、小葱、モロヘイヤ、人参の種をまいた。
P1040505.JPG
草刈りの跡片付けに汗を流す。
P1040506.JPG
2日
トイレのガラスルーバハンドルのフランジが折れた。交換品は9200円もする。折れたフランジをアロンアルファーで接着した。これでは曲げに弱いので、フランジ下に1mmの底板を接着して補強した。
P1040478.JPG
ハンドルを組み立てるとガラスが上下する。あまりこのハンドルを動かさないことである。
P1040509.JPG

10時に尾之間クリニックで家内と二人で75歳2回目の肺炎球菌ワクチンを接種した。お互い夜になると熱は38.3℃、接種した注射の部位が打撲したような強い痛みが出始めた。通常5日以内には治ると書いてあった。

3日
3日の朝37.4℃で注射の部位の痛みは薄らいだ。晴天であり、作業日和であるが熱と痛みにかんがみて、今日は作業を休みとする。



過疎集落口永良島へ光回線  10月1日

屋久島町臨時議会を傍聴した。議題は人口105人、ネット人口15人の過疎地域である口永良島へ光回線施工の14.7億予算審議である。議員にモバイバルの知識がないので審議したとはいいがたい。国の予算が付くということであるが自前の予算も必要であることを忘れている。行政が提案した事に対して議員10人は何でも賛成で可決した。よくわからない議会は審議する態度には見受けられなかった。国が10億、町が約5億負担である。 私の意見はネット人口15人であればモバイバルWiFiルータの方が安上がりである。皆さんの税金と国債、地方債が地方ではこのように使われている。
屋久島町は税金と国債はただと思って、使わなければ損すると思っているようである。

ちなみに私はスマートホンを操作できない。
家内が勉強中である。

「高速で大容量のデータをやりとりできる回線を「ブロードバンド」と呼ぶのです。そのひとつに 「光(光回線)」と呼ばれる種類がある。」

インターネット回線を徹底比較!おすすめの光回線とモバイルWiFi
https://internet-kyokasho.com/internet-communication/
有線タイプ(固定回線)
• ADSL(既存の固定電話回線利用)
• 光回線
   
無線タイプ
• モバイルWiFi
• ホームルーター


馬の旅立ち  29日

久しぶりの天気である。パカラさんのポニー2頭と1頭の馬が長崎へ養子に出る。
この馬たちを最初に見たのは多分19年前であろう。
P1040494.JPG
この桜はすんなりとトラックに入った。
P1040497.JPG
このジュンはなかなかトラックへ入ってくれない。かなりの時間をかけて入れられた。
P1040496.JPG

最後にサラブレッドのランサーが入った。
P1040500.JPG
P1040502.JPG
フェリーの屋久島発13:30に乗っていくと佐世保には24時頃到着であろう。