暖かくて季節感が明確でない屋久島   28日

昼22℃、朝18℃、春か秋の気候であろうから色々な花が咲く。
7日間経って、干し柿が順調に出来上がっている。
26日にエチルアルコール噴霧をしたのでカビは無し。
P1040658.JPG
日当たりの良いところはポインセチアが咲いた。
P1040662.JPG
我が家の庭はいまだ赤くならず。
P1040667.JPG
ブーゲンビリアも咲いて季節感がない。
P1040659.JPG
ランタナ
P1040661.JPG

オキザリスは年に数回花を咲かせる。
P1040671.JPG
山茶花
P1040672.JPG
南天が橙色で、これから赤く染まる。
P1040673.JPG
野菜(大根、葉大根、小松菜)をヨトウムシが食べて葉が無くなっている。
P1040663.JPG
大根の葉が食われて、大根ができる前に葉が無くなるかも。
P1040666.JPG
バジルとピーマンは虫に食われない。
P1040665.JPG
P1040664.JPG
グアバの実は毎日見ているが、すぐに熟れそうなものから小鳥に食べられてしまう。食われたものでもジュースにする。
P1040674.JPG
ジーパンの破れを家内に修理してもらった。
P1040660.JPG